楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

LINEスタンプ作り方メモ書き

御機嫌如何。

f:id:ng0012:20150520081650p:plain

 

販売開始してからちょいちょいご購入いただいてます! ありがたや〜

LINEスタンプの簡単な作り方と注意事項です。

 

 

warabeam.hatenablog.com

 この記事の続き的なものです。

 

手順

  • 作りたいスタンプのリスト化
  • 下書き
  • 清書
  • pcに取り込み着色
  • 透過・リサイズ
  • 審査用にアップロード
  • 待つ
  • 承認

 

最初にやっておくことは「作りたいスタンプをリスト化すること」です。

「あいさつ」なら「おはよう」「こんにちは」「またね」など項目ごとにまとめて。

 

 なるべく絵のサイズを揃えたかったのでA4用紙に線を引いて16等分。×3枚使用。

清書したもの。

 

f:id:ng0012:20150520075321j:plain

 

字を手書きで取り込む場合は太めの方が見やすいかも。

 

f:id:ng0012:20150520075309j:plain

 

 PCに取り込んで着色。

白黒で作りたい場合は簡単、コントラストをちょっといじるだけです。

 

今回は色を複雑にしてしまったので、ちょっとだけめんどくさかった。

次はシンプルにします。

 

ここから重要

 

  • 背景の透過
  • リサイズ

 

これをちゃんとやらないとリジェクト(承認拒否)になるそうです。

 

透過とは

背景の白色を透明にすること。

 

リサイズ

横:370*縦:320ピクセル以内で作ること。

 

 

自分はLINEスタンプといえば縦長のイメージがあったので

ずっと逆だと思ってました。

 

詳しくはガイドラインを参照

creator.line.me

 

 

注意点

 

  • 適度な余白
  • マナーを守る

 

あまり下品なものもよろしくないのではないでしょうか。

自分の「ティッシュ置いときます」あたりは、見方によってはアウトですよね。

f:id:ng0012:20150520080627p:plain

なんで作ったんだろう。

 

 

まとめ

 

1ヶ月程度は待ちますが、承認されると嬉しいLINEスタンプ。

是非作ってみて下さい。