楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

美容系の仕事をしているお姉さんに拒否反応が出てしまう

御機嫌如何。

 

f:id:ng0012:20150330071535j:plain

 

実は私、月に1回脇脱毛に行っています。

本来、エステとかそういう美容系のお店が死ぬほど苦手で、美容院すらあまり行きたくない感じの人だったのですが、母に「お金出すから行って慣れなさい」と言われ渋々。

全12回の内の半分以上が過ぎました。

 

 

行くと決めたからには自分のためになることだと思いたいし、できれば担当してくれる(毎回変わる)お姉さんとも普通に話したい。

でも無理なんです。なぜか。

 

 

「前回と比べてどうですかー?」 

これ毎回最初に聞かれることなんですけれども、

どうと言われても毎日脇の観察なんてしないし、ぶっちゃけ知らない。

それが態度に出てしまうのです。

 

「えっ、どうと言われても」って普通に言ってしまい、

もっと良い言い方があったんじゃないかと反省。

そこから会話が発展するわけもなく。

 

表情には出ないけれど、内心お姉さんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

扱いづらいお客で申し訳ないです。

 

なんとなくツンデレの人の心境ってこんな感じなのかなあと。

 

なんでだろう。そっけないというか、普段知らない人と話す時はもっと愛想良くできるはずなのに、家でちょっと機嫌が悪い時のような話し方になってしまいます。

お姉さんの事が嫌いというわけではないのですが、

あのニコニコした顔を見ていると何か裏があるような気がして苦手なのです。

 

でもこのままではいけないと思い、

何回か前の話なのですが、興味のあるふりをしていつもよりたくさん話すようにしたら、

なんと全身脱毛を勧められてしまい、全くやるつもりもないので困りました。

「体験コースもありますよ」と言われても。

 

なんだか人付き合いって難しいなあ。

特にこういうフレンドリーとビジネスライクの境界みたいなところは本当に難しい。

 

でも全員に対して苦手と感じるわけではなく、

そのお店にも一人だけ普通に楽しく話せるお姉さんがいました。

最近会えないので寂しいです。指名制とかあったら絶対そのお姉さんに頼むのに。

 

やっぱり合う人合わない人っているんですね。

そうはいっても普通に話せるように残り数回頑張って改善します。

 

でも脇は着々と綺麗になってきたので嬉しいところ。