多分今日みんな表彰状あげたいと思う

 

今週のお題「表彰状」

 

ごきげんいかが?

今日は急なお休みがもらえたそのです。

 小学生の頃は俳句で賞状をもらった記憶ならある。

 

f:id:ng0012:20180216203228p:plain

 

オリンピック中継を見るのが好きなので、男子フィギュアスケート個人SPをリアルタイムで観ていた。

愕然とした。

 

私は今、羽生結弦に表彰状をあげたい。

 

 

羽生結弦メンタル強すぎ

 

怪我の影響が心配されていた羽生結弦選手だが、なんていうかすごかった。

また右足を痛めたら。失敗したら。以前より上手くできなくなっていたら。

2ヶ月も練習できなかったら、自分なら本番は絶対胃痛どころの騒ぎじゃない。吐いてると思う。

 

ましてや前回チャンピョンともなればメディアも騒ぐし世間の期待も大きかろう。

重度のファンというわけでもないが、日本勢が勝ったら何となく嬉しいなくらいの気持ちだった私も

羽生くん!!!!!と叫んでしまった。

それくらい完璧だった。

 

 

意味はないが自分を思う

 

比較してもどうしようもないのだけれど、

実は羽生選手と同い年、それも1週間くらいしか誕生日が違わない。

彼がSP終了後のインタビューですごく堂々としているのを見て、格の違いを見せつけられた気分だ。

格というか、もはや生き物としての絶対的な差?

 

羽生選手はスケート一筋で、周りへの感謝も忘れず、かつ自信も十分ある。

怪我からの復帰戦にも関わらず自信があるっていうのは、今まで相当努力してきたからなんだろう。

なんて、同じ年数生きてきた全く違う人種が推察してみても、やはり想像がつかないけれど。

そりゃファンが多いわけだ。かっこいいと思っちゃうもんあれは。

 

子供の頃周りに「運動神経がいい」「勉強ができる」「絵が上手い」等と言われていても

それを「これくらい普通だろ」と思っちゃって、いつも手抜き中途半端にやっていた。

そのうち運動も勉強もできなくなった。

子供の頃お世辞を言われすぎ、褒められすぎてダメになるパターンの人ね。

 

そんなんだから、全力でできること・自信を持てることがあるって素晴らしい。

羽生結弦くんの滑りを観て、あんな風に何かしたくなった。

 

 

何ていうか、頑張ろう

 

今週のテーマは表彰状らしいが、あまり関係ない内容になっている。

つまり今日感動したっていう話なんだが、羽生選手は表彰状よりメダルだ。

 

明日のフリーも見たいけど、仕事に行かなければならない。おかしい。

何でオリンピック開催中なのに日本仕事してるの??休もうよ。どうでもいいじゃん仕事とか。

仕事中にシークレットウィンドウで随時チェックしてやろうか。

 

個人的には、2位のフェルナンデス選手もすごく安定してて、お茶目で好きだ。

ユーモアも大事だよね。

 

 

さあ明日はドキドキだ。

それでは。

 

広告を非表示にする