迷走する日陰のサボテン

なんとか明るい時代に追いつきたいよねえ

好きなものを、好きと言えるようにしてみよう

 

ごきげんいかが?

 

山の上にお墓まいりに行って、蚊に刺されまくって帰ってきたそのです。

その時に好きなものについて質問されたのですが、お茶を濁すような回答しかできなかったのが悔しくて。

なんで好きなものを好きって言えないんだろう。

 

ちなみに最近は、

f:id:ng0012:20170815125623j:plain

水色のものと、後は仮面ライダーオーズが好きです。

今更amazonプライムビデオで見ていてハマってしまいました。

 

 

ブログでもなかなか素直に書けない

 

何かものを作ったり絵を書いたりするのが好きで、今までたくさん記事にもしてきました。

 

考えたことも書いてきて、でも何かが足りなくて、いつも途中で嫌になる。

まるで自分ではない人が書いているみたいな感じで、何度も書き直す。

最終的に何が言いたいのかわからなくなる。お前本当にそう思ってんの?みたいな。

 

なので、好きなものに関してもっと素直になれるようにしたいと思いました。

文を書くのが不得手なのはしょうがないけれど、思ってもないことを書かないようにしよう。

 

 

大好きはもう隠さない!

 

ラブライブサンシャインというアニメの曲「恋になりたいAQUARIUM」に

「大好きはもう隠さない」と言うフレーズがあります。

まあ歌的には好きな人の話なのですが、それって物でもいいよなあと思って。

 

 

「なんとなく好き」も「こだわりの好き」もどっちも大切

 

何かを好きだと人に説明するときに、「これ好きだわ」で終わる時もあれば、

原稿用紙埋まりそうなくらい、ひいては小一時間で収まりきらないくらい話せる時もあるでしょう。

 

どちらも好きには変わりなく、ただ「こだわりの好き」の方がかっこいい感じがする。

しかも理由をはっきり言える「好き」は、自分も言いやすいし他の人にも理解されやすいはず。

だから、「なんとなく好き」なものは肩身が狭く、

説明できないから結局人には言わないことも多くなります。

 

では単純に何かを好きになってはいけないのか?

そんなことはないでしょう。

 

もしかしたら、後でその理由がわかるかもしれない。なんとなく好きなものを見つけたら、それとじっくり向き合ってみよう。

 

 

自分について調べてみよう

 

自分の好きなもの。

  • 動物 特にクジラ
  • 音楽
  • 湿気の少ないところ
  • 暇な時間
  • 休むこと
  • お香
  • お絵かき
  • 読書
  • ミニマリスト系ブログを読むこと
  • 動画を見ること
  • 持ち物を見直すこと
  • 昼寝
  • 秋と冬
  • 京都
  • タイ(行ったことない)
  • カレー
  • 納豆
  • 梅干し
  • コンビニ食の手軽さ

 

パッと思いつくのはこんなもので、まあ予想通り大したことはない。

ミニマリストだの断捨離だの言ってますが、単純に身軽なものが好きなだけなのかも。

 

みなさんの好きなものはなんですか?

もっと自分の好きなものと向き合っていきたいですね。

 

それでは。