楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

眉毛脱色したら顔が明るくなりました

御機嫌如何。

 

なんとなーく顔周りが暗く見える...という方、眉脱色おすすめです。

自宅で簡単にできる眉脱色クリームを紹介します。

 

眉専用の脱色クリーム ジョレン

 

 

 

 これを買いました。

 

実は海外のものなので、日本のドラッグストアではなかなか見かけないのが難点。

 

方法は簡単。

 

  • 付属のクリームと粉を混ぜて
  • 眉を覆うように満遍なく塗って
  • 15分放置
  • クリームを拭き取って顔洗う

 

 

それだけです。

 

 

写真も撮ったのですが、

他人の眉のビフォーアフターを見せられるのは相当な苦痛かと思われますので割愛します。

 

 

良い変化

 

  • 顔周りが明るくなった
  • なんとなく柔らかい雰囲気に
  • メイク時に楽

 

もともと眉マスカラとか面倒なのでやってないんですけどね。

 

 

注意点

 

  • 個体の方を開ける時にこぼれやすい
  • クリームを拭き取った後に炎症が出るかも

 

肌が弱い方なのですが、真っ赤というほどではないけれど

眉周りの皮膚がピンクっぽくなっていました。

 

出かける直前にはやらない方がいいかもしれません。

 

 

日本製品 

 

エピラット 脱色クリーム 60g+60g  [医薬部外品]

エピラット 脱色クリーム 60g+60g [医薬部外品]

 

 こちらは日本のものらしいですが、眉専用のものではありません。

 

やっぱり専用のものを使う方が気持ち的には安心できます。

特に自分は肌が弱いので。

 

 

まとめ

 

ちょっと明るくなるだけでだいぶ印象違うなーと実感。

眉毛の存在感に悩んでいる男性女性全てにおすすめします。