楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

オリジナルTシャツを作って注文・販売してみた

ご機嫌如何。

 

f:id:ng0012:20150509103306p:plain

夏だし、新しいTシャツが欲しいなーと思う今日この頃。

オリジナルTシャツの作れるサイトを色々調べてみて、注文してみました。

 

 

まず、Tシャツ作成サービスで、一枚から注文できるものを調べました。

 

候補一覧

  • canvath(キャンバス)
  • SUZURI(スズリ)
  • デザインガーデン

 

 

キャンバスに登録してみた感想

f:id:ng0012:20150509103108p:plain

 

 

メリット

  • ネットショップサービスBASEとの連携
  • Tシャツが送料込み1800円~と安い
  • 届け先にキャンバスの利用がばれない

 

デメリット

  • サイズが大きい気がする
  • 色が3色のみ

 

安くてBASEへの出品が簡単なので第一印象は良いのですが、

TシャツのサイズがS/M/LのSでも着丈650mm。

男性用のSですよね、多分。

レディースがないともやもやします。

 

www.canvath.jp

 

SUZURIに登録してみた感想

f:id:ng0012:20150509103055p:plain

 

メリット

  • twitterとの連携
  • 他のクリエイターさんの作品がすごい
  • トリブン(利益)の設定ができる
  • 約20色

 

デメリット

  • 送料を入れるとちょっと高め?
  • トップページが少し重い

 

キャラクターが可愛い。

ここは個人的に、他の人の作品を見ているだけでお腹いっぱい。

個性的な作品が多いので、おすすめです。

 

suzuri.jp

 

 

デザインガーデンに登録してみた感想

f:id:ng0012:20150509103042p:plain

 

メリット

  • 自分で購入するのはキャンバスより安い
  • 色や形が豊富
  • 販売価格が設定できる

 

デメリット

  • 商品登録時に審査有り

 

審査といっても1日もかかりませんでしたし、

なんといっても自分で購入するのが見た中で一番安かったので試しに購入しちゃいました。

http://designgarden.jp

 

 

 

まとめ

 

自分用がほしかっただけなのに、気づいたら出品してました。

1ヶ月に1枚でも売れたら続けようかなぁ。

 

そんなうまい話にならないかなーと考える暇人でした。

 

とりあえずTシャツが届いたらまた記事書きます。

 

▼届きました

warabeam.hatenablog.com