楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

18,富山県は絵本と光るイカ

御機嫌如何。

 

f:id:ng0012:20150421222102p:plain

 

今日は富山県です。あまりうまく探せなかったため、短め。

 

 富山といえば!

黒部ダム,アルペンルート,蜃気楼,黒部峡谷/トロッコ列車,ホタルイカ,白エビなど

 

目次

 

 図書館じゃなくて絵本館

 

絵本が1万冊以上もある大島絵本館。

 

この絵本館で毎年開催されている「おおしま国際手づくり絵本コンクール」では、

国内外合わせて300点近くの手作り絵本が集まります。

今年の募集は5月22日まで。最優秀賞の絵本は出版だそうです。

f:id:ng0012:20150421221835j:plain

 

2013年度の最優秀賞の表紙が可愛いので読んでみたい。

 

ギャラリーやカフェ、ショップなどが併設されています。

 

射水市大島絵本館 OSHIMA MUSEUM of PICTURE BOOKS

 

ひかりかがやくほたるいか

f:id:ng0012:20150421221640j:plain

ホタルイカが有名な富山。

3月から5月くらいがホタルイカのシーズンらしいです。

 

ミュージアムでは発光ショーやホタルイカを触ったりできます。

4月から5月初めくらいまでは、実際に早朝にホタルイカの漁を見学するツアーのようなものがあり、発光していてすごく綺麗だそうです。

 

ほたるいかミュージアム | 道の駅 ウェーブパークなめりかわ [富山県滑川市]

 

 

地獄は富山にあり

立山博物館の「まんだら遊苑」では、なんと地獄めぐりができるらしい。

血の池などはわかりますが、なんだかよくわからないオブジェなどがあって楽しそう。

 

富山県[立山博物館]

 

matome.naver.jp

 

 

 

 まとめ

 なんだか一風変わった、というか万人受けしなさそうな施設がたくさんありますね。

紹介した他にも、アヒル?ガチョウ?のいるカフェや、埋没林や蜃気楼に特化した博物館など、

普通からずれた施設がちらほらありました。 

 

 これまでの記事

 

warabeam.hatenablog.com

warabeam.hatenablog.com

warabeam.hatenablog.com