楽しいことがしたいだけ

描いたり書いたり作ったり

自分にしかわからないであろう春の予感

今週のお題特別編「春を感じるとき」
〈春のブログキャンペーン 第1週〉

 

御機嫌如何。

さわやかな風に乗って私に会いにくる花粉を全力で追い出したい今日この頃です。

 

 

春、といえば。

例えば桜が咲いたとき、新入生・新社会人を見かけるとき、何か新しい事をはじめるとき。

など、色々ありますが、その辺は他のブログでももう書かれているようなので、

わざわざ自分が書く必要はないですね。

 

なので他人に伝わりにくい話をします。

これは今年3月頃のお話。

 

母と「春は変な人が増えるね」という話になりまして

自分がその場の思いつきで「春はみんな頭湧くからなあ」と返したら

母がそのセリフをいたく気に入ってしまったのです。

 

以降自分がちょっと意味不明な行動をするだけで

「お前頭湧いてんなwww」

って言われます。理不尽。

 

いつまで使われるのでしょうか。

こんなことなら高田純次ばりに適当なことを言うものではなかった、と反省の極みです。

なんだか5年程前にも「春先取り」を言い間違えて「さるはきどり」って言ってしまったのを未だに母にからかわれるんですよね。

 

なので、

母が「さるはきどり」って言いだしたら毎年「もうそんな時期かあ」としみじみするのでした。

 

これも立派な、春の予感であります。

かしこ。